ナイトブラを手作りしたいと考えている人はいませんか。確かに裁縫が得意な人やブラジャーを実際に手作りしたことがある人であれば「ナイトブラも作れるかも!?」なんて思いますよね。見た目は通常のブラジャーと似ていますし、作りがシンプルなものも多いので真似できそうな気がします。ナイトブラは手作りでできるのか?について調べてみました。
そもそも手作りのナイトブラに効果はあるのでしょうか。

ナイトブラとは?おさらいしよう。

ナイトブラの効果とは、夜寝ている間に胸が横に垂れてしまい形が崩れる原因を防いでくれるものです。寝ている時に胸が垂れると言われてもイメージが湧きにくいかもしれませんが、仰向けで寝ている場合バストが上や横に動きますよね?横向きで寝ている人はバストが下方向に動いてしまいます。

うつぶせの場合はバスト自体を自分の体重で圧迫してしまっています。昼間の動きと夜の動きが同じバストでも全く異なるのがわかりますね。その為、昼間に使うブラジャーと夜に使うブラジャーは同じものでは全く効果が変わってしまいます

そもそも胸の構造は乳腺1割・脂肪9割でできています。
乳腺にあるクーパー靭帯の中にはコラーゲンがもとになってできた「乳腺組織」があり、バストアップ効果をもたらしてくれます。クーパー靭帯は一度伸び切ってしまうことや切れてしまうと元に戻ることはありません。

バストを美しく整えてあげる為には寝ている間もブラジャーをつける必要があるのですが、昼間付けている通常のブラジャーですと締めつけ感がきつく感じてしまい、血流を妨げてしまいます。その為に登場したのが、ナイトブラになるのです。

ブラジャーの手作りが密かな人気に!

ブラジャーを自分で作ってしまおう!そんな人も増えています。市販のものだと好きなデザインのものがとにかく高くてなかなか買えない…なんてこともありますよね。ブラジャーのデザインにこだわると1個2000円以上しますし、好きな柄はサイズが品切れで買えないなんてこともありますよね。近頃はブラジャーを自分で作る人が増えているのです。

【自分でブラジャーを作るメリットは?】

・好きな布を使ってブラジャーが作れる
・安いコスパで作れるので無駄がない
・ブラジャー作りは慣れると楽しい
・自分にあったオーダーメイドのブラジャーが作れる

確かに毎日使う消耗品だからこそ安く作れたほうがお得な気がしますよね。しかも型紙すら手に入れば簡単に作れるそうです。ではナイトブラも通常のブラジャーのように手作りすることはできるのでしょうか。

ナイトブラってとにかく高いですし、シンプルなデザインのものでも効能さえあれば問題ないですし、日中に使う通常のブラジャーと併用できないからこそ手作りの低コストで手に入れられたほうがいいですよね。実際にナイトブラの手作りについて調べてみました。

ナイトブラは手作りできる?

ナイトブラを手作りできるかと聞かれれば、「できなくはない」といえます。
ナイトブラを手作りするとなると、まずその型紙が必要になります。縫製やパーツなども通常のブラジャーと違うので、通常のブラジャーを手作りしたことがあってもナイトブラを作るのは難しいかもしれません。しかもその型紙を探してもなかなか出てこないのです。

実際にインターネットで“ナイトブラ手作り”で調べてみてもその方法についてはほとんど出てきません。専門店のような場所で作り方が説明してあっても裁縫経験がないと作るのもとにかく大変です。もしナイトブラを作るのであれば、まずはナイトブラを一度購入してみて、実際にどんな構造になっているのか?分解して作り方を模索する必要があります

型紙がないということは自分で採寸して型紙を作らなくてはいけないのでとにかく大変です。ナイトブラは各メーカーがさまざまなこだわりや調査をした上で、ナイトブラとして効果があるものを販売しています。それを作るとなるとプロでもない限りなかなか実現するのが難しいはずです。

ナイトブラなどのブラジャーの平均寿命は約100回前後使ったらとも言われますし、使い古したものならいいかもしれませんが、ナイトブラを購入してわざわざ分解するのはなんだかもったいない気がしてしまいますよね。素材なども収縮性の強いものが多く、簡単に手に入るものではありません。

そもそもナイトブラと通常のブラジャーの用途が違うので、正しい作り方ができていないとナイトブラとしての効果がなくなってしまいます。縫い目一つにだってバストを美しく見せる為のコツがありますのでちょっとした違いがナイトブラには大きいのです。なかにはナイトブラの代わりに通常のブラジャーを代用する人もいるようですが、効果が全く違いますので代用しないように注意してくださいね。バストアップどころか逆効果になってしまう場合もあります。

ナイトブラは既成品を購入するのがベスト!

ナイトブラでバストアップ効果が欲しいのであれば、ナイトブラは手作りではなく既成品を購入するようにしましょう。ナイトブラの場合下着としての役割だけでなく身体を補正してくれる効果もあるので、下着のようで実は違った使い方になるのです。

ナイトブラ自体は決して安いものではありませんが、通常のブラジャーにはない効果がたくさん期待できます。夜寝る時に付けていても寝苦しさを感じることはありませんし、つけ心地だって快適です。寝ている間の姿勢によってさまざまな方向に流れてしまう可能性のある脂肪を、胸を包み込むような形状にすることで固定させているのです。脂肪が流れるのを防いでくれるのでバストの形も整うのが期待できます

ナイトブラの中には気軽に使えるようなスポーツブラタイプのものもあれば、寝ている間に背中や脇にある余計な脂肪を集めて大きく美しいバストにしてくれる育乳ブラもあります。ナイトブラの中でも育乳ブラになると少し高額になりますが、寝ているだけでバストを整えてくれるなんてすごい効果ですよね。

ナイトブラの効果が最大限に欲しいのであれば、ナイトブラは既成品を購入するのをおすすめします。手作りで作ってナイトブラの効果がないと、ただ寝る時にブラジャーを付けているだけで意味がなくなってしまいます。ナイトブラの場合は、ただ付ける下着ではなく脂肪が流れないようにしっかりとサポートしてくれるものでないと意味がないのです。

ナイトブラといっても1000円代から購入できるような手頃なものも売っています。最初は使用感を比較する意味でお試しでも使ってみると、「ナイトブラってこんなに違うんだ!」と実感できるはずです。手作りもいいですがこだわると逆に素材費や手間暇を考えると逆に高くついてしまうこともありますよ。自分にあったナイトブラを探してみてくださいね。

ナイトブラの手作りは少し難しいのがわかりましたね。ナイトブラは手作りでもいいのですが、ナイトブラとしての効能を最大限に実感する為には既成品を購入するのをおすすめします。ナイトブラの種類もたくさんありますしデザインだって選べます。シンプルなものからレースや花柄などメーカーによってデザインや効果も違いますので、いろいろな種類を試してみるといいのではないでしょうか。また購入してから失敗しない為にも、サイズは合っているのか、胸を包み込んでくれるデザインか、締め付けの構造がないかなど確かめてから購入するのをおすすめします。