ナイトブラに関するコラム

ナイトブラは胸が大きい女性よりも貧乳にこそおすすめな理由とは?

バストが小さいことで悩んでいる女性も多いはずです。

水着などの肌の露出をする時はもちろん、洋服を着ても胸まわりのボリュームがなくてダボッとしてしまう、彼氏とお泊りでいざという時に自信を持って脱げないなど貧乳であることがコンプレックスに感じてしまうものですよね。

そんな貧乳で悩んでいる人にこそ、ナイトブラはおすすめです♪むしろ貧乳なのにナイトブラしていないの!?なんて驚かれてしまうかも。

どうして貧乳にナイトブラの効果があるのか?また選び方のポイントなど今すぐ実践できる方法をご紹介します。

貧乳の原因や割合とは?

日本人は欧米化した食生活や生活習慣によって一昔前よりも平均バストのカップは大きくなっています。1980年はAカップの割合が60%近くもいたはずなのに今では10%を切るようになりました。それだけバストの大きな女性が増えているのです。

下着売り場に行ってもAカップやAAカップの下着って少ないと思いませんか?製造自体も少なく取り扱いがあってもわずかでしかないので、好きなデザインを選べない…なんて声も聞きます。

現代で一番多いカップはCカップとDカップです。AカップやBカップの人からすれば夢のような話ではありますよね。貧乳が多いなんて思っていたのは一昔前の話になりますので、貧乳のまま何も対策せずにいるのはおすすめしません。

バストの大きさこそ女性らしさの象徴ともいいますし、少しでも大きく美しいバストを手に入れたいものですよね。

そもそも貧乳になる原因とはどのようなものなのでしょうか。
まず1つに「痩せすぎ」があります、バストは約90%が脂肪でできています。

痩せ過ぎていて身体に脂肪がない人の場合、バストが大きくなる材料がないので大きくなるはずがないのです。もちろん乱れた食生活ではおすすめしませんが、ある程度脂肪を付けることが貧乳を解決することにも繋がります。

また2つ目に女性ホルモンの分泌量が少ない可能性もあります。ストレスなども大きな影響を与えますので、女性ホルモンの分泌を促してあげるような生活を行うこと、大豆食品などを積極的に摂り入れて働きを促してあげることが大切です。

身体の冷えが原因となり新陳代謝が悪い可能性もありますので、ゆっくりとお風呂に浸かる習慣を身に付けたり、適度な運動をして血流の流れを促してあげるようにしましょうね。

貧乳の原因には他にもありますが、もともとの遺伝性の場合もあれば生活習慣が関係していることもあり貧乳をそのままにするのではなくワンカップでも大きなバストを手に入れて、自分に自信を持てるようにすることが大切です。

ナイトブラとは?

ナイトブラは通常のブラジャーとは違い、寝ている間にバストが垂れてしまい横流れしてしまうのを防ぐ効果があります。寝る時は余計な締めつけ感が苦手でノーブラで寝ているなんて人がほとんどではないでしょうか。

確かに通常のブラジャーであれば血液やリンパの流れが阻害されてしまうのでバストには決していいものではありません。ただしバストは人間の重力の影響を受けていますので、仰向けになると身体の上や脇、横向きになればバストが広がる・横に流れるなど、バストに負荷がかかる状態になってしまうのです

寝返りをうつたびにバストは大きく動きます。人間は1日の1/3を寝て過ごすといいますので、寝ている時にバストを保つ対策ができているかどうかはとても重要なことになります。ナイトブラは着けるだけで美しいバストを作り出すなど、育乳効果も期待できるすぐれものなのです。

貧乳さんにナイトブラがおすすめの理由

ナイトブラがいかにバストにとって重要なアイテムであるかがお代わりいただけたのではないでしょうか?

ではどうして貧乳さんにナイトブラをおすすめしたいのかその理由について説明します。

(1)バストの成長を促す

寝ている間にバストが成長するのを妨げることなく、バストを正しい位置に固定してくれます。バストへの締めつけ感も弱く、寝いている時に不快に感じることもありません。

ナイトブラならバストの成長に必要な血液の循環を邪魔することがなく、バストに必要な栄養素をしっかりと届けてくれるので、ナイトブラで理想的なバストの位置を作り出すことが貧乳を解決する方法にもなるのです。

(2)バストの型崩れ防止

バストは寝ている間にも左右に流れたり上に移動したりととても不安定な状態です。一番良くないのはうつ伏せに寝ている時のバストが圧迫されて潰されている状態です。

もちろん寝返りをうつたびにバストが動き続けてしまいますので、そのままの状態を続けるのはバストによっていい影響はないのです。寝ている時に自分のバストを意識しながら寝るなんて現実的ではありませんよね。

だからこそバストの状態をナイトブラで固定して型崩れを防ぐことが大切なのです。もちろんバストの型崩れを防止することは、将来垂れてしまうバストを防ぐ効果もあります。

型崩れが起きるかもしれないのにそのままにしているのは、バストが垂れるのを放置していることになってしまいます。

貧乳だけでなくバストが型崩れしたり垂れてしまっては意味がありません。

貧乳の人はバストが小さいから垂れにくいのでは?といいますが、基本的なバストの構造は大きさによって変わるものではありませんので、貧乳でもバストは垂れます!しっかりと予防することがいかに大切かわかりますね。

貧乳で悩んでいる人のナイトブラの選び方

ナイトブラと一言で言っても種類がたくさんあります。はじめて購入する時はどれを選んだらいいのか迷ってしまいますね。

シンプルなただ寄せるだけのナイトブラではなく「育乳効果」のあるナイトブラを選ぶようにしましょう。育乳ブラにははみ出してしまったわきや背中の脂肪を補正してバストに集める効果が期待できます。

通常であればバストの脂肪が横流れしてしまいバストの成長には繋がらないのですが育乳ブラはその横流れを防止してくれるので、毎日着けているだけでバストが大きくなる可能性があります。

着圧や補正力があるので少し通常のナイトブラよりも締めつけ感を感じるかもしれませが、バストが安定するので睡眠の質も向上しバストの成長を促すにも最適です。

実際にAAカップで悩んでいた人が育乳ブラを付けてBカップやCカップになったなんて声もあります。豊胸などではなく着けるだけでバストが大きくなるなら手頃で続けやすいですよね。

もちろん通常のナイトブラでもバストをしっかりと固定してくれるので貧乳を少しでもバストアップさせるには効果的です。育乳ブラの場合少しお値段もするので、ナイトブラを使ってどんな効果が欲しいのか?によって選ぶといいでしょう。

またナイトブラのサイズ選びに迷った時はアンダーバストの大きさで選ぶのがおすすめです。収縮性が高く素材にこだわっているものを選ぶと長く使えるますよ。

洗濯することも考えると2個~3個持っていると便利ですよ。貧乳で悩んでいる人はナイトブラ選びが重要です。

貧乳で悩んでいる人はあなただけではありません。ナイトブラなど対策をすることで、少しでもカップを大きくしてかっこよく洋服が着こなせるような女性を目指しましょう。

目指すは日本人の平均であるCカップやDカップですね!ナイトブラを使えば無理な運動なども必要なくただ着けているだけでバストアップ効果も期待でき、とにかく手軽です。

育乳ブラのなかには昼夜兼用で使えるものもありますので、まずは一度試してみるのをおすすめします。

最後に

最近はバストのケアが出来ることからナイトブラの着用率が非常に多くなってきています。

しかし、「胸が小さいから私には関係ないや」といって、貧乳の女性の中にはナイトブラが必要ないと考えている人も大勢います。

ところがこれは大きな間違いで、バストサイズが小さい貧乳女性にこそナイトブラが必要であり、是非使ってもらいたいのです。

特に育乳効果のあるナイトブラはなるべく早く使用した方がより効果が現れやすいので興味のある方は是非お試しください!

 

【ナイトブラと組み合わせたい人気バストケアグッズをご紹介!】

塗るだけでバストが大きくなる!?バストアップクリーム

黒くなった乳首もピンク色に・・・