ナイトブラ

ナイトブラ(ノンワイヤー)とワイヤー入りブラの違い♪寝るときにワイヤー入りはあり?

ネルちゃん
ネルちゃん
ナイトブラとワイヤー入りブラの違いを紹介していくよ♪

イトーちゃん
イトーちゃん
教えてー♡

この記事では、ナイトブラとワイヤー入りブラの違いを解説するとともに、寝るときにワイヤー入りブラで寝ても良いのかどうかをご紹介しています♪

ワイヤー入りブラで寝ても大丈夫なのか気になる方や、ナイトブラ興味がある方は参考になるかと思います♡

 

ナイトブラ(ノンワイヤー)の特徴

まずはナイトブラの特徴から解説♡

ナイトブラの特徴は以下のようなものになります♪

※メーカーによって若干の違いがあるため、共通項目だけまとめています♪

 

ナイトブラ(ノンワイヤー)の特徴まとめ

  • バストアップを想定に作られたブラ
  • ノンワイヤーなので窮屈感がない&安眠できる♪
  • 長時間着けていられる♪
  • 胸のお肉流れをカバー♪
  • 寝返りを打ったり激しく動いてもずれにくい♪

 

ナイトブラはバストアップを想定して作られたブラ♪

寝ているときに形崩れしやすいバストをホールドし、なおかつ背中や脇に流れがちなバストのお肉をバストへ誘導してくれるナイトブラが多いです。

なので寝ているときに着けるブラとして使う女性が多いです♪

 

ノンワイヤーなのでホールド力がないと思われがちですが、生地やパッドの大きさなどでホールド力をカバー!

ノンワイヤーなのにバスト全体をしっかり包み込んでホールドしてくれます♪

また、ホールド感があるにも関わらずノンワイヤーなので窮屈な感じはしません。

そのため長時間着用し続けることもできます♪

最近では日中活動しているときやジムでのフィットネス中にもナイトブラを着けている女性が急増しています♪

 

ワイヤー入りブラの特徴

続いてワイヤー入りブラの特徴を解説します♪

ワイヤー入りブラの特徴は以下のようなものになります♡

※メーカーによって若干の違いがあるため、共通項目だけまとめています♪

 

ワイヤー入りブラの特徴まとめ

  • 上からの重力を想定して作られたブラ♪
  • ワイヤー入りなのでしっかりホールド♪
  • 胸の大きな人の肩こりを防げる♪

 

ワイヤー入りブラは立っている時の上からの重力を想定して作られたブラです♪

常に上からの重力がかかっているので、バストをしっかりと支えれるようにアンダー部分にワイヤーを入れているのが大きな特徴!

しっかりとホールドできる分、バストの大きな方は肩こりを防ぐことができます♪

主に日中活動しているときに着けるブラとして使っている方が多いです。

 

2つのブラの違いまとめ

ナイトブラ(ノンワイヤー)とワイヤー入りブラの違いをまとめると以下のようになります♪

 

ナイトブラ(ノンワイヤー)

  • 夜寝るときに最適なブラ♪
  • 日中活動している時・運動時にも着けれる♪
  • バストアップできる♪
  • バストが大きい人は肩こり防止になる♪

 

ワイヤー入りブラ

  • 日中活動している時に最適なブラ♪
  • バストが大きい人は肩こり防止になる♪

ワイヤー入りブラは日中活動している時に最適なブラであり、バストが大きい人は肩こりを防ぐことができます♪

一方でナイトブラはワイヤー入りブラの性能に加え、夜も日中(運動時も)もズレることなく着けれてバストアップさせることもできます♡

運動時にナイトブラを着ける人が急増しているのは素材に速乾性があるものを使用しているから♪

スポーツブラの代用として使えちゃうというわけです♡

 

昼にもナイトブラを着用する女性が急増!

昼にナイトブラを着ける女性が急増しているのをご存知ですか??

今まではワイヤー入りのブラを昼に着け、夜はナイトブラという女性が多かったです。

しかし最近のナイトブラは締め付け感があまりなく長時間つけていても疲れないので、寝ている時に着けていたナイトブラをそのまま着けて日中も生活している女性が多くなりました♪

さらにはナイトブラの多くは速乾性や伸縮性に優れていたり、デザインがそこまで下着感がないので、スポーツブラとしてつけている人も大勢います♪

なぜ長時間ナイトブラを着け続ける女性が多い??

多くの女性がナイトブラを着け続ける理由は「楽だから」という理由のほかに「着ているだけでバストアップできるから」ということもあります♪

ナイトブラは寝ている時にバストが崩れないようにする役目と流れてしまったバストのお肉をせき止めたり、背中や脇肉から集めたりする役目があります!

バストアップってなかなか成果になりづらいですが、ナイトブラなら着ているだけでバストアップができるので多くの女性が実践しているのです♡

 

寝るときにワイヤー入りブラ着用はあり?

ちなみに寝ている時にワイヤー入りブラを着けて寝るのはありかどうかという質問が多く見受けられますが、寝ている時にワイヤー入りブラを着けない方がいいと言えます。

理由は以下の通りです。

寝る時にワイヤーブラを着けない方がいい理由

  • 締め付け感が強い
  • バストが傷みやすい
  • 形が崩れやすい

 

先ほども少しお伝えしましたが、ワイヤー入りブラは日中立っている時にかかる上からの重力に対応してアンダー部分にワイヤーが入っています。

なので上からの重力にはしっかりとホールドしてくれるのですが、寝ている時のようにあらゆる角度からかかる重力には対応していません。

寝てる時は寝返りを打ちますからね。

寝返りによってバストは様々な方向へ流れます。

するとバストの形は崩れてしまいます。

またワイヤーブラは締め付け感が強いので、朝起きて肩こりや皮膚が擦れて痛かったりと、なにかとストレスがかかってしまいます。

ワイヤー入りブラで寝るくらいならノーブラで寝た方がいい!

ワイヤー入りブラを着けて寝ている方はまだいるとは思うのですが、バストのことを考えるとワイヤー入りブラを着けて寝るくらいならノーブラで寝た方がいいです!

ワイヤー入りブラはそれだけバストに負担がかかっているのです!

寝るときはナイトブラを着用して寝よう♪

「ワイヤー入りブラを着けて寝るくらいならノーブラで寝た方がまだいい!」とお伝えしましたが、とはいえノーブラで寝ると形崩れが著しいので、ナイトブラを着用して寝ることをおすすめします♪

ナイトブラは安眠できるように考えて作られている♡

ナイトブラはワイヤーが入っていないのでその分素材でホールド力をカバーしています♪

伸縮性があり肌触りがいい素材を使っているナイトブラが多く、安眠ができるように作られています!

安眠ができる秘訣は「締め付け感がないこと」

ナイトブラは伸縮性に優れているのでバストに合わせてしっかりと密着してホールドしてくれるのですが、それでいて締め付け感がなく、本当に人気なナイトブラであれば着けていないくらい自然な着心地のものもあったります。

ナイトブラを着けていても自然体でいれるのでリラックスでき、しっかりと眠ることができるというわけです♪

寝返りを打ってもずれにくい♡

ナイトブラは寝返りを打っても崩れにくいというメリットも♡

これもナイトブラの素材の伸縮性が鍵を握っています♪

人は寝ている時に30-40回寝返りを打つと言われています。

寝相が悪い人の場合はさらに多いでしょう!

ナイトブラなら寝返りを打ってもバストが崩れることはなく、常に綺麗な形でキープしてくれます♪

バストアップしやすい環境が作れる♡

ナイトブラはバストアップしやすい環境を作ることができます♪

ナイトブラの中にはバストアップサプリとセットで購入できる商品もあるのでそういったナイトブラを選んでみるのもいいかもしれませんね♡